風俗スカウトNO.1

1人目の体験入店も終え、継続に結びつき、1人の女性の在籍確保を終えたとこ、この子でだいたい給料は3万円前後だろうなと思い、こういう女の子をたくさん紹介できたら給料は無限大!!!

 

と思いながらスカウトマンのお仕事を継続中です。
1人目の女の子でだいたいの流れはつかんだため、これなら軽く一か月で最低でも10名ほど紹介できるかな?と心のなかで思い仕事を頑張ってました。

 

運が良かったり、自分でいうのもなんですが、仕事を頑張った結果20名ほど一か月目で、風俗で働く女性を紹介できました。
詳細は(デリバリーヘルス9名、ホテルヘルス6名、店舗型ヘルス5名)です。

 

スカウトマン一か月目で、僕の中では、まずまずのできでした。
というより、結構良い結果であったみたいで、風俗スカウトマンの中でNO、1になりました。
まさか、NO、1になるとも思っていなかったので自分でもビックリ!!
ただスカウトマンをやる限りでは、だれにも負けたくないという執念は誰よりもありました。
NO,1になってみた感想は、一言でいえば優越感ですね。
初めは風俗のスカウトマンと聞いた時は、風俗なんてやる女の子そんなに多いのかな?
と思ってましたが、やってみればあまり抵抗がなく風俗をやる女の子が多かったのでビックリ!!
こんなに紹介できたのも上司や周りの環境もありますがやっぱり自分のモチベーションややる気一つでなんでもできるんだなと思いました。

 

ちなみに、運がよかったと思った点は、風俗で働く女の子紹介するときに女の子の条件をきっちり把握してその条件をどれだけきっちり合わせてあげれる事で女の子と僕との信頼関係ができて、その女の子が風俗で働きたい女の子を紹介してくれた事です。

 

条件とは、ざっくりいうと、お給料、働ける時間、シフトなどです。
一番の重要視がお給料ですね。
風俗をやる上で、お給料が女の子の思っている額と一致しなければすぐにやめたり面接で終わったりしてしまうので。
お給料の条件が絶対に一致するとは限りませんができるだけ近づけてあげます。
もし無理な場合は、ちょっと妥協してもらわないといけないんですけど、そこは納得してもらうまで説明します。

 

そういうやりとりをしている内に女の子の信頼も得て、今の結果を導いたのかなとも思います。
NO,1になった結果、給料は100万円でした!
明細をみてビックリ!!!
ここまでもらえるとは思ってもいなかったので、風俗スカウトマンの仕事にとても魅力を感じた1か月でした。